読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎログ

毎日更新の雑記ブログ。IT企業に勤めるサラリーマン「ねぎ太郎」が日々の想いを語っていきます。

ブログはある程度書き溜めしておいた方が良いのか?

雑記

仕事で疲れたからブログの更新は、休もうかなと思う日がたまにあります。

今日はそのことについてちょっと書いていきたいと思います。

 

f:id:s7251:20170207195546j:plain

 

なんだかんだ今の所モチベが高いので疲れていても根性で書けていますが、これが今後どうなってくるかわかりません。

 

気分がノッてる時はすごい色々考えが沸いてきてスラスラと書けるんですけど今日のようにすごい疲れている日はあまり良いネタが思いつきません。

 

おそらくそういうノッてる時に何記事かストックを作っておいてモチベが低い時はその記事を公開しておやすみするのが良いのかな?

 

ただ、こうして時間ないよー疲れたよーって言いながら追い詰められて書いた記事のが質が高かったりする場合もあるので、質的にはどちらが良いとはハッキリは言えないんですけどね。

 

でも、体調不良の時や旅行に行った際には物理的に書くのは難しいので、やはりストックはしておいて損はないですね。

 

今度の休みにでも何記事かストックを作ってみようと思います。

 

それだけでもだいぶブログの更新に対しての精神的な負担が減りそうです。

やはりいつでも休めるっていうのは心の拠り所としてはかなり大きいですよね。

 

これは仕事でもプライベートでもそうですが、時間のある時に何かを貯金を作っておくというのは大切なことだと思います。

 

皆さんも何か貯金できるものがあればしてみてはいかがでしょうか?