読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎログ

毎日更新の雑記ブログ。IT企業に勤めるサラリーマン「ねぎ太郎」が日々の想いを語っていきます。

【秋葉原】いきなりステーキ ワイルドステーキレビュー

食レポ

東京都 秋葉原にあるステーキ屋 「いきなりステーキ」へ
ランチを食べに行きました。

ステーキ屋としてはかなり珍しい立ち食いのステーキ屋です。

 

公式サイトは↓

http://ikinaristeak.com/home/

 

 

お店の外観はこんな感じです

f:id:s7251:20150808193148j:plain

 

 

 

 

そして入り口はこちら

14時頃に行ったのに中は、満員で外で4人も待っていました。

とはいえ そこは立ち食い店舗ということもあり、

10分もかからず店内へ入ることができました。

f:id:s7251:20150808193343p:plain

 

 

 

メニューはこんな感じ。

僕の手が入っちゃってるけど気にしないで下さい。

f:id:s7251:20150808193544j:plain

 

 

 

 

今回注文したのは、ワイルドステーキ300g 1,200円と黒烏龍茶

ワイルドステーキには、ワイルドステーキ他 ライス、サラダ、コンソメスープが

付いてきます。

ちなみにご飯は大盛り無料なので、ガッツリ行きたい方は是非!

※ちなみに休日はこのワイルドステーキは提供していないので注意

f:id:s7251:20150808193827j:plain

 

 

 

 

ステーキアップ画像

f:id:s7251:20150808193954j:plain

肝心の味ですが、普通に美味しいです。

1,200円という値段でこのレベルの肉出すってすごいと素直に思った。

 

他のお店でもこの値段でステーキ出す所って実は結構あると思うんですけど、

全然ステーキを食べてる感がないんですよね。

例えば肉が薄すぎたり、硬すぎたり、肉の味が全然しないとか

普通にあるんですが、ここのお肉は全然そんなことはなかったです。

これはステーキ食べてるなって感じがしました。

 

とはいえステーキのレベルで言ったらそんなに高くないです

あくまでチェーン店で食べるステーキの味からは抜けだしてはいないです

これはたぶんみんな思うはず

ただこの値段でステーキをこの味&量で食べられるという満足感は

他のお店のランチでは味わえないと思います

 

ランチのステーキの味に対しての評価は、

「安い、うまい、早い」これがすごい高いレベルで実現されている。

 

ただ、勘違いしないでいただきたいのは、あくまでも

ランチのステーキに対しての評価であり、店の評価ではありません。

なぜならここの真髄は、ランチステーキではなく、

リブロースステーキ等の通常メニューだと思うんです。

 

通常メニューのステーキですが、本当に美味しい、、、、、

ランチステーキの3倍は美味しい

かなり感動するレベルの肉の味ですので、

初見でこのお店に行く方はランチではなく通常メニューから

ステーキを選び食べてほしいと思います。